記事のお直し中(..) 寒くなってきましたね。

【ユニクロ・メンズ】コーデュロイパンツで作る秋のブラウンコーデ

今回は夫さんの秋コーデ編です。

ユニクロで出会ったのは、秋の装いにピッタリの「コーデュロイパンツ」。
選んだ色は、濃いめブラウンです。

今年の秋ファション、かな~りブラウンが目につきます!
それにコーデュロイ素材も。

購入したユニクロのパンツ、上の2つの要素をバッチリ押さえています。

この「コーデュロイパンツ」使って、2パターンの秋コーデを考えてみました。

コーデュロイパンツ:ブラウン濃淡で作る秋コーデ

夫さん、大阪で開催されるイベントに参加します。
その時に着ていくコーデとして、少しキレイ目を意識ました

茶系のワントーンコーディネート

《夫さんの基本スペック:168㎝、60㎏》

アイテム紹介

◆ボトムス

お店:ユニクロ
アイテム:EZYアンクルパンツ
     (コーデュロイ)
カラー:ブラウン
サイズ:M
値段:¥2990+税

◆◆オープンカラーシャツ
ユニクロU(去年?)

◆◆Tシャツ
ユニクロ

◆◆クラッチバッグ
Re:(現在売り切れ)
¥11,800

◆◆シューズ
Rinescante Valentiano
¥7800

コーデの説明に入りますね~。

ブラウン濃淡で作る秋コーデ:気を配ったところ

オープンカラーシャツについて

オープンカラーシャツの胸元をアップ

このシャツ、キレイ目とカジュアルが同居していて、着やすいです。

キレイ目要素としては…
生地が、ビジネスシャツみたいな素材です。
シャツなので、かっちり感があります。

でも少しカジュアルな面も、持っています。

色合い:明るめブラウン

エリの形:パジャマなどに採用される、オープンカラー

✔ちなみに今季で、似た感じのを探してみました。

↑なかなか似た感じのがなかった…。
夫さんが着ているシャツより、テロンとして落ち感が強めだと思います

EZYアンクルパンツ(コーデュロイ)について

コーデュロイパンツのアップ

このパンツはコーデュロイ素材ですが、カジュアル一辺倒ではなく、どこか端正な印象があります。

細身スラックス」みたいなパンツの形が、そう感じさせるのかも…。

ダボダボとしてないので、素材がコーデュロイでも、あまりカジュアルに思いません。

それと選んだ色が、ダークブラウンで黒に近いです。
ベージュだったら、もう少しカジュアルになると思います。

小物:靴とバッグについて

革のひも靴と革のクラッチバッグ

今回のコーデは「大阪のイベント会場へ行くため」です。

『ちょっとオシャレな感じで、出掛けてほしい♪』
…というのが内心です(^^)

靴とバッグを「かな~りキレイ目」にすることで、お出掛け感を出しました!

使っているアイテムは、艶のあるクラッチバッグ&革のひも靴。

色はどちらも黒で、ブラウンの服を引き締めました。

それと足元は、ユニクロのベリーショート丈のソックスで、足首を出しています。

革靴から見える素肌の足首

まだ9月末です。
素肌を見せて初秋な感じで。

それでは同じコーデュロイパンツで、もう1パターンご紹介しますよー。

コーデュロイパンツ:ブラックシャツで引き締めコーデ

前のコーデはブラウンが主役で、まろやかな感じ。
今回はブラックシャツで、引き締めてみました。

黒シャツと茶パンツのコーディネート

《夫さんの基本スペック:168㎝、60㎏》

 アイテム紹介

◆トップス

お店:ユニクロ
アイテム:イージーケアジャージーシャツ(長袖)
カラー:ブラック
サイズ:L
値段:¥1990+税

◆ボトムス

上記と同じ商品、ユニクロ
アンクルパンツ/コーデュロイ

◆◆リュック
ユニクロ(去年)

◆◆シューズ
上記と同じ商品
Rinescante Valentiano
¥7800

コーデの説明をしますね~。

ブラックシャツで引き締めコーデ:気を配ったところ

イージーケアジャージシャツについて

黒シャツの胸元をアップ

この黒シャツは、ユニクロの「ジャージーシャツ」です。

MBさんが「おススメ!」(下参照)と声高らかに言ってたので、ユニクロでチェックすると本当に良かった♪

夫さんが購入したのは、おそらくレギュラーサイズ。
上の記事で紹介されているのは、スリムサイズです。
もう売り切れ…

普通は真っ黒のシャツって、なんだか「ホスト?」みたいに感じることも(^^;

でもこのシャツは、カットソー素材です。
柔らかい素材感で黒いシャツでも、キメ過ぎになりにくいです

もう少しだけカジュアル感が欲しいので、胸元からあえて白Tシャツを覗かせました。

しかしこのシャツ、『オシャレ感度、高め』のショップにでも並んでいそう!

ユニクロが凄すぎる(>_<)

夫さんは体型的に、ジャストサイズの方が似合います。
このシャツも、体型にピッタリのLをチョイス。

でもオーバーサイズが似合う方なら、大きめを選んでダボっと着てもカッコイイと思いますよ!

 小物:靴とバッグについて

茶リュックと黒革靴

靴は上のコーデと同じ、革のひも靴です。
コーデュロイパンツとこの靴が、似合っていたのでそのままで。

でも今回は、シャツの色がブラックです。
バッグですが、前のクラッチバッグを持てば、かなりキメ過ぎだよなぁと…。

そこでカジュアル要員のリュックを投入。しかも色はベージュ。

このリュックで全体の雰囲気を、カジュアル方向に持っていったつもり!です(^^)

さいごに、夫さんについて少し

えー記事の前方で「大阪のイベント会場へ行くコーデ」と書きました 。

その「イベント」って…これなんです(^^)

小説家になろうのイベントへの参加ハガキ

夫さん、普段は『SE』として働くサラリーマンです。

コンピューターで「何か」を作ってます。

「何か」が「何なのか」は、20年間知りません(^^;

そんな夫さん、趣味で小説を書いていまして。「異世界もの」です。

『小説家になろう』というサイトを通じて、ネットに作品を発表しているのです

お世話になっているサイト、『小説家になろう』の15周年イベントに出掛けるためのコーデでした(^^)

私はブログ、夫さんは小説。
土俵は違いますが、「文章を書く」部分は共通点です。

そのため普段から、お互いに励まし合い、がんばっております!(^^)!

メルマガを読んで、夫さんの洋服を買うときの、参考にしています。

注意
ブログ内容は、私の個人的な解釈も含まれるので、誤解無きようお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA